アトピーを克服して無事出産!

 

2014年11月        

アトピーを克服して無事出産!

 

岡田厚生堂薬局  平成16年○月○日

36歳の女性。

子どもの頃からのアトピー性皮膚炎でご来店されました。
ひざの裏、ひじ(茶色、苔癬化)、頸部、太腿、顔頬に発赤。
瀉火利湿顆粒(しゃかりしつかりゅう)、温清飲(うんせいいん)、三物黄芩湯(さんもつおうごんとう)をおすすめして、服用いただくことになりました。

 

 

岡田厚生堂薬局  平成16年○月○日

漢方薬を服用2か月程したら痒みがなくなってきたとのことでした。
次は、加味逍遙散(かみしょうようさん)、三黄瀉心湯(さんおうしゃしんとう)、当帰飲子(とうきいんし)を服用いただくようおすすめ致しました。

 

 

岡田厚生堂薬局  平成16年○月○日

花粉症がありましたので、衛益顆粒(えいえきかりゅう)を追加し、その他は前回と同じ漢方薬で続けていただくことになりました。

 

 

岡田厚生堂薬局  平成18年○月○日

初めてのご来店から2年ほどでアトピー性皮膚炎が改善されましたので、対応を終了といたしました。

他に、生理不順が気になるとの事でしたので、その対応として加味逍遙散(かみしょうようさん)、血府逐オ丸(けっぷちくおがん)、杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)を服用いただくことになりました。

 

 

岡田厚生堂薬局  平成19年○月○日

1年ほど、その時の状態に合わせた漢方薬で対応をしていくうちに生理周期も整ってきました。

 

 

岡田厚生堂薬局  平成20年○月○日

初めてのご来店から3年目に結婚し、4年目に妊娠されました。

おめでとうございます。(*^^*)私共も自分のことのように嬉しい気持ちでいっぱいです。

妊娠されてからは、つわりやその時の体調に合わせて漢方薬をお選びし、その後、無事に男の子を出産いたしました。

現在は、その時々の体調に合わせた漢方薬を服用されています。

 

 

体質や体調は、季節と同じように刻一刻と変化していくものです。
心と体の変化に合わせて、適切な漢方薬で対応していくことがとても大切です。

一人で悩まず、まずはお気軽にご相談にいらしてください。

 

 

岡田厚生堂薬局 子宝漢方相談にいらしてください 岡田厚生堂薬局
岡田厚生堂薬局 ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください 岡田厚生堂薬局

 

店主(北京中医薬大学日本校卒業)

 

▲TOP     

 

 

タグ: ,