子宮筋腫で流産一回

 

2014年8月        

子宮筋腫で流産一回・・・。でも漢方で子どもできたよ!

 

岡田厚生堂薬局  2月6日

39歳の女性。

結婚4年。
2年前に流産。

その後、妊娠しないとのことで相談に来られました。

 

腰痛、手足の冷え、のぼせ、めまい、イライラなどがあり、基礎体温表では高温期が短い傾向にありました。

今まで、ホルモン療法を半年、人工授精を1回、経験されていました。

婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)と参馬補腎丸(じんばほじんがん)を服用いただくことにしました。

 

 

岡田厚生堂薬局  2月20日

婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)をベースに、参馬補腎丸(じんばほじんがん)、イライラが強いようでしたので逍遙丸(しょうようがん)をプラスすることにしました。

また、低温期に二至丹(にしたん)をプラスし、排卵期には補中益気丸(ほちゅうえっきがん)血府逐オ丸(けっぷちくおがん)をプラスすることにしました。

 

 

岡田厚生堂薬局  3月6日

基礎体温表が安定してきました。

高温期に補中益気丸(ほちゅうえっきがん)、八味地黄丸(はちみじおうがん)、甘麦大棗湯(かんばくだいそうとう)をプラスすることにしました。

 

 

岡田厚生堂薬局  3月20日

来店時、生理中で、めまいがあるとのことでした。

低温期を、人参養栄湯(にんじんようえいとう)、当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)に変更しました。

排卵期と高温期は変えずに、このまま服用頂くことといたしました。

 

 

岡田厚生堂薬局  4月3日

病院の検査では順調でした。

このまま継続して服用いただくことにしました。

 

 

岡田厚生堂薬局  5月15日

とても順調です。

しっかり服用いただいているようです。このまま継続していただくことと致しました。

 

 

岡田厚生堂薬局  6月5日

高温期ですが、生理28日目で37.04℃でした。

もしかしたら・・・?

 

 

岡田厚生堂薬局  6月11日

妊娠のご報告を頂きました!!
私共も、本当に嬉しいです。このまましっかり育ってくれますように・・・。

 

 

岡田厚生堂薬局  6月19日

少し出血があり、つわりがでてきたとのこと。。。

参苓白朮散(じんれいびゃくじゅつさん)、小半夏加茯苓湯(しょうはんげかぶくりょうとう)、田七末(でんしつまつ)を、そして桑実茶(そうじつちゃ)をお茶がわりに飲んでいただくようにおすすめしました。

 

 

岡田厚生堂薬局  翌年2月

無事に、可愛い女の子を出産いたしました!!

本当におめでとうございます。

産後の養生もとても大切です。引き続き、サポートしていきたいと思います。

 

 

体質や体調は、季節と同じように刻一刻と変化していくものです。
心と体の変化に合わせて、適切な漢方薬で対応していくことがとても大切です。

一人で悩まず、まずはお気軽にご相談にいらしてください。

 

 

岡田厚生堂薬局 子宝漢方相談にいらしてください 岡田厚生堂薬局
岡田厚生堂薬局 ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください 岡田厚生堂薬局

 

店主(北京中医薬大学日本校卒業)

 

▲TOP     

 

 

タグ: ,