‘冷え性’ タグのついている投稿

温活で妊活しよう!

2016/12/15

 

結婚も妊活も、昔と比べてゆっくりしているのは確かですが、不妊原因は年齢だけではないですよね。

妊娠しやすい体を作ること、また、病気になりにくい体を作る為にも老化を緩やかにする為にも、温活は役にたちますよ。女性だけでなく男性にも関係がある冷え対策、ご夫婦で一緒に取り組んでいきましょう。

 

 

岡田厚生堂薬局  体の冷え以外にもこんな症状ありませんか?

岡田厚生堂薬局

1  風邪をひきやすい
1  病気や怪我が治りにくい
1  アレルギー疾患がある
1  慢性的な頭痛がある
1  慢性化した肩こりがある
1  手足がしびれる
1  肌につやがない
1  肌のくすみ、くまがある
1  刺すような生理痛がある

 

体が冷えると何故いけないかというと、体が冷えるとまず血液の循環が悪くなり、次いで気の循環も悪くなるため、体内の臓器の機能低下、免疫力低下、自然治癒力の低下につながるからです。また、代謝も落ちるので太りやすい体になりますし、ご夫婦ともに不妊の原因にもなります。

 

 

岡田厚生堂薬局  漢方の温活とは?

漢方の温活は、ひとりひとりの体質や状況にあわせて、食事や生活習慣、オリエンタルハーブティや漢方薬、鍼灸などをトータル活用し、自分で自分の体温を調整できる体を作っていくことが目標となります。

体温調整は、人間が本来もっている力ですが、冷え性の方の今現在はうまく機能してくれていません。そこでまずは、冷えを招く生活習慣を見直し、体を温める食生活をし、プラスで自然の力、漢方薬で冷えない体を目指していきます。

血の仕事のひとつに、温煦作用(おんくさよう)があります。
血が足りないと、体を十分に温めることができません。血が足りない状態=血虚(けっきょ)は栄養不足で体が滋養できない状態でもあります。食事や漢方薬で補っていきましょう。

また、筋量が少ないと基礎体温が低くなります。最近は、平熱が35℃台という方も少なくありません。基礎体温をあげる為には筋量を増やすことも重要です。

他に、腎の機能低下もあります。
漢方でいう腎は、ボイラーのような機能をもっていて、自分で自分を温める力は腎の機能と関係しています。腎の機能低下は補腎という方法で対応していきます。

 

 

温活で妊活 血を補いましょう

岡田厚生堂薬局  おすすめの食べもの  岡田厚生堂薬局
地鶏・牛レバー・竜眼肉・ナツメ・小松菜・プルーン・いちじく・ブルーベリー・くこの実・ナッツ類・大豆製品・人参・ほうれん草・人参・きくらげ・松の実・すっぽんなど。

★代表的な漢方薬★
イスクラ婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)、イスクラ参茸補血丸(さんじょうほけつがん)など。

 

 

温活で妊活 筋量を増やしましょう

真冬に半袖の外国の方、筋肉の量が段違いですよね。子どもの筋量も多いです。筋肉は熱を発しますから、筋量が多いと基礎体温が高くなります。

とはいえ、筋トレをしてください、というわけではありません。
おすすめはウォーキング、ヨガ、ストレッチ、太極拳などの内筋を鍛えるものです。動かない、歩かない、と筋力が落ち、後に歩けなくなります。使わないといけないんですね。

階段を使う、移動手段は自分の足にする、積極的に動き、また、姿勢や呼吸も意識してみましょう。
筋力もつき、気血の流れも良くなり、すっきりしますよ!

 

 

温活で妊活 腎の機能を高めましょう

岡田厚生堂薬局  おすすめの食べもの  岡田厚生堂薬局
黒米・黒豆・黒ごま・黒きくらげ・ひじきといった黒い色の食べものや、ナッツ類・朝鮮人参・うなぎ・羊肉など。

★代表的な漢方薬★
イスクラ双料参茸丸(そうりょうさんじょうがん)、イスクラ参馬補腎丸(じんばほじんがん)、イスクラ至宝三便丸(しほうさんべんがん)など。

 

温活で妊活

 

あなたにピッタリの冷え対策をご案内致します。赤ちゃんを望まれている方、病院の治療と漢方薬を併用するといった方法もあります。詳しくはご来店、ご相談にいらしてください。

★あなたの体質に合った漢方薬をご提案します★
鍼灸院も併設していて安心!岡田厚生堂薬局にお気軽にご相談ください!  岡田厚生堂薬局

 

岡田厚生堂薬局 お店の紹介へ 岡田厚生堂薬局

 

▲TOP     

 

 

元気になるツボ

2014/12/13

 

2014年も、いよいよ年の瀬ですね。
一年の疲れがどっとでてしまうこの季節。元気になるツボで、笑顔で明るい新年を迎えましょう!

ツボは「気持ちいい」と思うくらいの強さで押しましょう。また、ツボの箇所を温めてから行うと良いでしょう。家庭用の灸などを活用するのもおすすめです。
はじめての方は、行う前に、岡田厚生堂薬局、鍼灸スタッフにご相談ください。

 

岡田厚生堂薬局

 

岡田厚生堂薬局  百会(ひゃくえ)

頭頂部のほぼ中央、気の流れをつかさどる。
めまい、ノイローゼ、脱毛症、ボケ、のぼせなど。

 

岡田厚生堂薬局  肩井(けんせい)

首の根本と肩先の真ん中。
目・耳・歯の諸症状、首・肩のこり、頭痛、めまいなど。

 

岡田厚生堂薬局  曲池(きょくち)

曲げたひじのシワの端っこ。
自律神経を調整、アトピーにも。

 

岡田厚生堂薬局  合谷(ごうこく)

手の甲の親指の付け根と人差し指の間のくぼみにある。
目・鼻・歯痛、発熱を緩和する万能ツボと呼ばれている。

 

岡田厚生堂薬局  気海(きかい)

おへその真下、およそ45mm(指2本分)下のところ。
吐き気、身体のだるさ、食欲不振に。

 

岡田厚生堂薬局  関元(かんげん)

おへその真下、およそ1.5cm(指3本分)下のところ。
胃腸障害、生理痛などに。

 

岡田厚生堂薬局  労宮(ろうきゅう)

手の平の真ん中、気のでるところ。
疲労回復、精神的な疲れにもよい。

 

岡田厚生堂薬局  血海(けっかい)

ひざから指3本分上の内もも。
冷え、生理不順、生理痛にもよい。

 

岡田厚生堂薬局  足三里(あしさんり)

むこうずねのすぐ外側、ひざから指3本分。
胃腸障害、下痢や便秘、更年期障害にも。

 

岡田厚生堂薬局  三陰交(さんいんこう)

内くるぶしの上から指3本分。
水分代謝を促進、慢性の下痢、手足やおなかの冷えにも。

 

岡田厚生堂薬局  太衛(たいしょう)

足の甲で親指と人差し指の骨が接合するところ。
冷え、ストレス対策にも。

 

 

★あなたの体質に合った漢方薬、養生法をご提案します★
鍼灸院も併設していて安心!岡田厚生堂薬局にお気軽にご相談ください!  岡田厚生堂薬局

 

岡田厚生堂薬局 お店の紹介へ 岡田厚生堂薬局

 

▲TOP     

 

 

子宝相談4ヶ月で妊娠♪

2014/05/01

 

2014年5月        

子宝相談、4ヶ月目に妊娠したよ・・・!

 

岡田厚生堂薬局  6月

結婚10年目の35歳の女性、漢方の子宝相談を試されたいとのことでご来店されました。

生理痛はなく、生理の量は多め、血の塊も多いとのことでした。
基礎体温が35.0℃代と低め。

 

全周期、基礎薬として婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)を普通量、プラス参茸補血丸(さんじょうほけつがん)と逍遙丸(しょうようがん)を服用していただくようご提案差し上げました。

 

 

岡田厚生堂薬局  7月

生理前に、胃痛・頭痛が出て、便はゆるめとのこと。

頭痛が発症した時には頂調顆粒(ちょうちょうかりゅう)を、全般としては参茸補血丸(さんじょうほけつがん)、逍遙丸(しょうようがん)、参苓白朮散(じんりょうびゃくじゅつさん)を服用いただくようにしました。

 

 

岡田厚生堂薬局  8月

低温期に、桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)、十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)、人参湯(にんじんとう)を。

高温期に、参茸補血丸(さんじょうほけつがん)、逍遙丸(しょうようがん)を服用いただくようにしました。

 

 

岡田厚生堂薬局  9月

低温期は前月と同じ、桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)、十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)、人参湯(にんじんとう)を。

高温期は、参茸補血丸(さんじょうほけつがん)に加え、当帰四逆加呉茱萸生姜湯(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう)を選択、通常服用いただくようにしました。

 

 

岡田厚生堂薬局  10月

10月に入り、とても嬉しそうな声で『妊娠しました!』というご報告を受けました。

しっかりと体作りをしていたので、つわりも少なく、妊娠がわかってからは婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)は続けて服用いただきました。順調だということです。

元気な赤ちゃんに会える日を、わたしたちもとても楽しみに待っています★

 

 

岡田厚生堂薬局 子宝漢方相談にいらしてください 岡田厚生堂薬局
岡田厚生堂薬局 ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください 岡田厚生堂薬局

 

店主(北京中医薬大学日本校卒業)

 

▲TOP     

 

 

冷え性を治そう

2011/11/04

 

冷え症をもっている方には、寒い冬はつらい季節ですね。

全身が冷たく凍えて、ホッカイロが手放せない。どんなに防寒していてもしもやけが出来てしまう。手先、足先が冷たすぎて眠れない。寒い日は外にでるのがおっくうになってしまう。

そろそろそんな冷え症を治してみませんか?

 

 

岡田厚生堂薬局  あなたの冷えの原因を探そう

冷える原因は人それぞれです。
まずはあなたの冷え症の原因を探してみましょう。
以下の項目でいくつ当てはまるでしょう?

  冷たい清涼飲料水やビール、アイス、生ものが大好き
  風邪を引きやすい
  偏食傾向または食が細い
  やる気が持続しない
  日頃から疲れやすい
  めまい、耳鳴りがする
  貧血・立ちくらみがある
  顔色が悪い
  夜なかなか寝つけなかったり、常に漠然とした不安感がある
  慢性的な肩こり、頭痛、(女性の場合、生理痛)がある
  あざが出来やすく治りにくい
  シミやそばかすが多い

 

 

脾気虚~岡田厚生堂薬局
青色の項目にチェックがたくさん入った方はまず食生活の見直しが必要です。

毎日の食事が毒にも薬にもなります。食事を軽視しているとその結果は自ずと体に表れてきます。

ファーストフードや外食、コンビニ食、動物性油脂、冷たいもの、生もの、添加物の摂取頻度を思い出してみましょう。毎日の食事リストをメモしておくとわかりやすいです。

また、冷たい飲食だけでなく、生ものも体を冷やす食材です。

お刺身はなるべく避けますが、食べる時は体を温めるネギやしょうがと一緒に食べる、サラダは温野菜サラダにする、単一の食材だけでなく全体の栄養バランスを考えた旬の野菜中心の食事にする、など、心がけ次第で改善できることもあります。

 

 

気虚~岡田厚生堂薬局
オレンジ色の項目にチェックがたくさん入った方は、元気不足が原因です。

自分で自分を温めるチカラが足りないというわけです。

胃腸が弱くて食欲のない方は、胃腸の消化吸収機能を整え、気を徐々に補う山芋や自然薯などのとろろをスープに入れたりお好み焼きにしたりして加熱して食べましょう。

また過労による気の消耗が激しい方は、休息や睡眠を十分にとるようにしましょう。

 

 

血虚~岡田厚生堂薬局
ピンク色の項目にチェックがたくさん入った方は、血の不足が原因です。

無理なダイエットや偏食、不規則な生活をしていませんか?冷たいものや甘いもののとりすぎにも気をつけてください。

血は酸素や栄養分を全身に送り届ける役割と、老廃物や不要なものを排出する役割を担っています。血が不足した状態が長く続くと骨がもろくなり心臓も弱くなるので激しい運動は控えましょう。

 

 

おけつ~岡田厚生堂薬局

むらさき色の項目にチェックがたくさん入った方は、血の流れが原因です。

血の流れが滞った状態を、中医学ではオ血(おけつ)といいます。末梢循環に栄養が運ばれず老廃物が蓄積していくと体内にしこり(子宮筋腫や悪性腫瘍なども含む)が形成されることにも。「流れる水は腐らず」丈夫な血管とサラサラの血液を目指していきましょう。

(おけつの話も併せて読んでください)

 

 

岡田厚生堂薬局  元気を補う食べもの

うなぎ・牛肉・羊肉・朝鮮人参・ニラ・ねぎ・山芋・自然薯・大豆・枝豆・シナモン・胡桃・イチゴなど

 

岡田厚生堂薬局  血を補う食べもの

烏骨鶏・地鶏・レバー・黒ゴマ・黒豆・黒米・プルーン・ブルーベリー・にんじん・小豆・クコの実など

 

岡田厚生堂薬局  血のめぐりを良くする食べもの

マイワシ・サバ・アジ・うなぎ・玉ねぎ・ししとう・らっきょう・ほうれん草・にんにく・黒きくらげ・シナモン・山椒・サフラン・バラなど

 

 

岡田厚生堂薬局

岡田厚生堂薬局  なぜ冷えが生じるのか?

簡単にいうと冷え症の方は、必要量の熱を作ることができない、または作った熱の分配がうまくできないという状態にあります。

冷え症は病気ではありませんが、病気を引き起こす原因にもなる、病気の一歩手前と考え、ほうっておかず早めに対処しておきましょう。

熱をつくるにも、熱をめぐらせるにも、適度な運動が効果的です。

激しい運動は必要ありません。

ストレッチやヨガ、太極拳、ウォーキングといった運動や、日常的にこまめに体を動かすことが基本です。

 

 

 

岡田厚生堂薬局  お助け漢方薬&サプリメント

岡田厚生堂薬局

 
 

岡田厚生堂薬局  イスクラ麦味参顆粒
(ばくみさんかりゅう)

岡田厚生堂薬局  シベリア人参茶

岡田厚生堂薬局  イスクラ参馬補腎丸
(じんばほじんがん)

岡田厚生堂薬局  イスクラ参茸補血丸
(さんじょうほけつがん)

岡田厚生堂薬局  イスクラ冠元顆粒
(かんげんかりゅう)

岡田厚生堂薬局  キヨーレオピン

などなど

 

 

 

 

岡田厚生堂薬局

キヨーレオピン
[第3類医薬品]

岡田厚生堂薬局  キヨーレオピンには元気を応援する成分がバランス良く配合されています。

滋養強壮でおなじみの「熟成ニンニク抽出液」、エネルギー産生に必須な栄養素の一つ「ビタミンB1塩酸塩」、必須アミノ酸などの栄養素を含む「肝臓分解エキス」、シアノコバラミンとも呼ばれ、必須ミネラルのコバルトを含むビタミン「ビタミンB12」をバランス良く配合しています。

ニンニク特有の刺激や臭いが軽減されておりますので、のみやすく、また服用後の口臭や体臭はほとんど気になりません。

 

岡田厚生堂薬局

岡田厚生堂薬局  冷えの強い方へはレオピンロイヤルが一番のおすすめです。

 

 

 あなたの体の状態にあわせて漢方薬またはサプリメントのご提案をしております。お気軽にご相談ください。

 

 

冷え症は不妊の原因になるだけでなく、血液の循環が悪くなり、気の循環も悪くなるため、体内の臓器の機能低下、免疫力低下につながります。

出来るだけ早く治してあげましょう。
是非、お気軽にご来店・ご相談ください♪

 

岡田厚生堂薬局 お店の紹介へ 岡田厚生堂薬局

 

▲TOP