冷え性を治そう

 

冷え症をもっている方には、寒い冬はつらい季節ですね。

全身が冷たく凍えて、ホッカイロが手放せない。どんなに防寒していてもしもやけが出来てしまう。手先、足先が冷たすぎて眠れない。寒い日は外にでるのがおっくうになってしまう。

そろそろそんな冷え症を治してみませんか?

 

 

岡田厚生堂薬局  あなたの冷えの原因を探そう

冷える原因は人それぞれです。
まずはあなたの冷え症の原因を探してみましょう。
以下の項目でいくつ当てはまるでしょう?

  冷たい清涼飲料水やビール、アイス、生ものが大好き
  風邪を引きやすい
  偏食傾向または食が細い
  やる気が持続しない
  日頃から疲れやすい
  めまい、耳鳴りがする
  貧血・立ちくらみがある
  顔色が悪い
  夜なかなか寝つけなかったり、常に漠然とした不安感がある
  慢性的な肩こり、頭痛、(女性の場合、生理痛)がある
  あざが出来やすく治りにくい
  シミやそばかすが多い

 

 

脾気虚~岡田厚生堂薬局
青色の項目にチェックがたくさん入った方はまず食生活の見直しが必要です。

毎日の食事が毒にも薬にもなります。食事を軽視しているとその結果は自ずと体に表れてきます。

ファーストフードや外食、コンビニ食、動物性油脂、冷たいもの、生もの、添加物の摂取頻度を思い出してみましょう。毎日の食事リストをメモしておくとわかりやすいです。

また、冷たい飲食だけでなく、生ものも体を冷やす食材です。

お刺身はなるべく避けますが、食べる時は体を温めるネギやしょうがと一緒に食べる、サラダは温野菜サラダにする、単一の食材だけでなく全体の栄養バランスを考えた旬の野菜中心の食事にする、など、心がけ次第で改善できることもあります。

 

 

気虚~岡田厚生堂薬局
オレンジ色の項目にチェックがたくさん入った方は、元気不足が原因です。

自分で自分を温めるチカラが足りないというわけです。

胃腸が弱くて食欲のない方は、胃腸の消化吸収機能を整え、気を徐々に補う山芋や自然薯などのとろろをスープに入れたりお好み焼きにしたりして加熱して食べましょう。

また過労による気の消耗が激しい方は、休息や睡眠を十分にとるようにしましょう。

 

 

血虚~岡田厚生堂薬局
ピンク色の項目にチェックがたくさん入った方は、血の不足が原因です。

無理なダイエットや偏食、不規則な生活をしていませんか?冷たいものや甘いもののとりすぎにも気をつけてください。

血は酸素や栄養分を全身に送り届ける役割と、老廃物や不要なものを排出する役割を担っています。血が不足した状態が長く続くと骨がもろくなり心臓も弱くなるので激しい運動は控えましょう。

 

 

おけつ~岡田厚生堂薬局

むらさき色の項目にチェックがたくさん入った方は、血の流れが原因です。

血の流れが滞った状態を、中医学ではオ血(おけつ)といいます。末梢循環に栄養が運ばれず老廃物が蓄積していくと体内にしこり(子宮筋腫や悪性腫瘍なども含む)が形成されることにも。「流れる水は腐らず」丈夫な血管とサラサラの血液を目指していきましょう。

(おけつの話も併せて読んでください)

 

 

岡田厚生堂薬局  元気を補う食べもの

うなぎ・牛肉・羊肉・朝鮮人参・ニラ・ねぎ・山芋・自然薯・大豆・枝豆・シナモン・胡桃・イチゴなど

 

岡田厚生堂薬局  血を補う食べもの

烏骨鶏・地鶏・レバー・黒ゴマ・黒豆・黒米・プルーン・ブルーベリー・にんじん・小豆・クコの実など

 

岡田厚生堂薬局  血のめぐりを良くする食べもの

マイワシ・サバ・アジ・うなぎ・玉ねぎ・ししとう・らっきょう・ほうれん草・にんにく・黒きくらげ・シナモン・山椒・サフラン・バラなど

 

 

岡田厚生堂薬局

岡田厚生堂薬局  なぜ冷えが生じるのか?

簡単にいうと冷え症の方は、必要量の熱を作ることができない、または作った熱の分配がうまくできないという状態にあります。

冷え症は病気ではありませんが、病気を引き起こす原因にもなる、病気の一歩手前と考え、ほうっておかず早めに対処しておきましょう。

熱をつくるにも、熱をめぐらせるにも、適度な運動が効果的です。

激しい運動は必要ありません。

ストレッチやヨガ、太極拳、ウォーキングといった運動や、日常的にこまめに体を動かすことが基本です。

 

 

 

岡田厚生堂薬局  お助け漢方薬&サプリメント

岡田厚生堂薬局

 
 

岡田厚生堂薬局  イスクラ麦味参顆粒
(ばくみさんかりゅう)

岡田厚生堂薬局  シベリア人参茶

岡田厚生堂薬局  イスクラ参馬補腎丸
(じんばほじんがん)

岡田厚生堂薬局  イスクラ参茸補血丸
(さんじょうほけつがん)

岡田厚生堂薬局  イスクラ冠元顆粒
(かんげんかりゅう)

岡田厚生堂薬局  キヨーレオピン

などなど

 

 

 

 

岡田厚生堂薬局

キヨーレオピン
[第3類医薬品]

岡田厚生堂薬局  キヨーレオピンには元気を応援する成分がバランス良く配合されています。

滋養強壮でおなじみの「熟成ニンニク抽出液」、エネルギー産生に必須な栄養素の一つ「ビタミンB1塩酸塩」、必須アミノ酸などの栄養素を含む「肝臓分解エキス」、シアノコバラミンとも呼ばれ、必須ミネラルのコバルトを含むビタミン「ビタミンB12」をバランス良く配合しています。

ニンニク特有の刺激や臭いが軽減されておりますので、のみやすく、また服用後の口臭や体臭はほとんど気になりません。

 

岡田厚生堂薬局

岡田厚生堂薬局  冷えの強い方へはレオピンロイヤルが一番のおすすめです。

 

 

 あなたの体の状態にあわせて漢方薬またはサプリメントのご提案をしております。お気軽にご相談ください。

 

 

冷え症は不妊の原因になるだけでなく、血液の循環が悪くなり、気の循環も悪くなるため、体内の臓器の機能低下、免疫力低下につながります。

出来るだけ早く治してあげましょう。
是非、お気軽にご来店・ご相談ください♪

 

岡田厚生堂薬局 お店の紹介へ 岡田厚生堂薬局

 

▲TOP     

 

 

タグ: