‘2011/10’ カテゴリーのアーカイブ

妊娠力アップレシピ1

2011/10/30

 

岡田厚生堂薬局  美味しく食べて健康美♪

妊娠力アップレシピをご紹介します!

不妊でお悩みの方に多く共通していえる点が冷えと血行不良です。

稀にのぼせがある方がいらっしゃいますので、そのような方はまた別の対応方法をご案内致します。お気軽にご来店ください!

 

岡田厚生堂薬局  食事のポイント

 

岡田厚生堂薬局

不妊でお悩みの方で、冷えや血行不良がある方の食事のポイントは4つあります。

  体を冷やす食べ物は避ける。
  体を温める食べ物を積極的に摂る。
  火を通して温かい状態で食べる。
  腹八分を心がける。

体を冷やす特性のある食べ物・体を温める特性のある食べ物の一覧を、下部ページ左に掲載しています。 ご参考になさってください♪

 

 

岡田厚生堂薬局  牡蠣とコーンのミルクスープ

材料 牡蠣とコーンのミルクスープ

 牡蠣むき身・・・150g
 クリームコーン(缶詰)・・・100g
 牛乳・・・1/2カップ
 チンゲン菜・・・1株
 しょうが(みじん切り)・・・小さじ1
 酒 ・・・ 大さじ1

【A】
 塩、こしょう、鶏ガラスープの
    素・・・適量

つくりかた

1

牡蠣はざるに入れ、流水で振り洗いする。
チンゲン菜は食べやすい大きさに切る。

   
2 鍋にチンゲン菜と水1/4カップを入れて火にかけ、ふたをして2分ほど蒸し煮する。クリーンコーン・牛乳・しょうが・酒を加え、再び煮立ったら牡蠣を加えてさっと煮、【A】を加えて味を調える。

 

 

岡田厚生堂薬局  紫芋とナッツ、ブロッコリーのサラダ

材料 紫芋とナッツ、ブロッコリーのサラダ

(2人分)
 紫芋(さつまいもでもOK)
    ・・・ 80g
 ブロッコリー・・・ 1/4株
 ピーナッツ(細かく刻んだもの)
    ・・・ 大さじ1/2
 マヨネーズ、ケチャップ
    ・・・ 各大さじ1

つくりかた

1

さつまいもはよく洗って皮つきのまま1.5cm角に切る。ブロッコリーは食べやすい大きさに切る。

さつまいもは2~3分、ブロッコリーは1~2分、ラップをして電子レンジで調理する。

   
2 ボウルにピーナッツを入れて、マヨネーズ・ケチャップを加えて混ぜ、【1】をあえる。

 

 

岡田厚生堂薬局  黒豆とチキンのトマト煮

材料 黒豆とチキンのトマト煮

(2人分)
 煮黒豆・・・ 80g
 鶏手羽元・・・ 4本
 煮金時豆・・・ 45g
 玉ねぎ・・・ 1/4個
 にんにく・・・ 1かけ
 ホールトマト(缶詰)・・・ 180g
 白ワイン・・・ 3/4カップ
 チキンコンソメ(固形)・・・ 1個
 ローリエ・・・ 1/2枚
 サラダ油・・・ 大さじ1/2
 塩・粗びき黒こしょう・・・ 適量

つくりかた

1

鶏手羽元に塩・粗びき黒こしょうをもみこむ。玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。

   
2 鍋にサラダ油を熱してにんにくを香りがでるまで炒め、玉ねぎを加えて更に炒める。
   
2 玉ねぎが透き通ってきたら、鶏手羽元をくわえ焼き色をつけ、黒豆・金時豆・白ワインを加え、ふたをして中火で15分煮る。
   
2 缶詰のホールトマトを汁ごと加え、チキンコンソメ・ローリエを加え、ふたをして塩・粗びき黒こしょうで味を調える。

 

 

イライラが多い方や血圧が高めの人にはコレ↓がオススメ!

 

岡田厚生堂薬局  セロリと大根とじゃこの豆腐サラダ

材料 セロリと大根とじゃこの豆腐サラダ

(2人分)
 セロリ(葉つき)・・・ 1/2本
 大根・・・ 100g
 絹豆腐・・・ 1丁
 ちりめんじゃこ・・・ 大さじ4
 ごま油・・・ 小さじ1
 ポン酢・・・ 適量

つくりかた

1

セロリは茎を薄切りにして、葉は細かく刻む。大根は薄切りにしてから長さ3cmの細切りにする。

 
2 フライパンにごま油を入れ、中火で熱し、ちりめんじゃこをカリカリに炒める。
 
2 豆腐を6~8つに切り、皿に盛る。
豆腐の上にセロリと大根をのせてから、炒めたちりめんじゃこをのせ、ポン酢をかける。

 


冷えがなく、ストレス過多などで気のめぐりが悪い方、のぼせやほてりがある方は食生活に取り入れてみましょう。

きゅうりトマトなすレタス苦瓜ピーマンたけのこセロリ緑豆春雨鶏ササミヒラメアサリバナナパパイヤりんごミント・ティーはとむぎ茶菊花茶西湖龍井茶(シーフーロンジンチャ)

 


冷えを感じやすい方は特に積極的に摂ってみましょう。血を温めて血行を促進!冷えからくる諸症状を解消しましょう。

枸杞子(くこし)ブルーベリーさくらんぼ黒豆なつめ長ネギにらにんじんかぼちゃ黒キクラゲしょうがニンニクシナモン紫蘇らっきょうくるみ甘栗鶏レバーマグロいわしタイ羊肉牡蠣海老鉄観音茶ジンジャー・ティージャスミン・ティー

 

体を温める食べもので特に即効性が高いのがしょうがとシナモン。

しょうがはお味噌汁や紅茶に、シナモンはふりかけタイプのものをお出掛け時にも常備しておくとバタートーストやミルクティー、ココアなどと相性が良くこまめに楽しめます。

また、雑穀は体の中から温める力を養ってくれます。
便秘にもオススメなので、白米を炊く時にちょこっとプラスしてみては?

岡田厚生堂薬局では、ひとりひとりに合った食養生もご提案しています。

是非、お気軽にご来店・ご相談ください♪

 

岡田厚生堂薬局 お店の紹介へ 岡田厚生堂薬局

 

▲TOP     

周期法とは?

2011/10/24

 

岡田厚生堂薬局  周期法のご提案

中医学では、女性のからだのサイクルにあわせた周期法をご提案しています。

女性は一ヶ月の間、【生理期】【卵胞期(低温期~排卵期)】【黄体期(高温期)】と、大きく3つの期間によって、からだの状態が異なります。

この女性のからだのリズムを知り、リズムにあわせて漢方薬を飲み分けたり、養生したりする方法を周期法といいます。

女性のからだのリズムは基礎体温表で知ることが出来、西洋医学と併用して行えるものです。

 

岡田厚生堂薬局  基礎体温表のつけかた

岡田厚生堂薬局

 

岡田厚生堂薬局  5時間以上の睡眠の後、静止した状態で測定した体温を記録する。

岡田厚生堂薬局  生理の期間や痛み、おりものの状態、不正出血、風邪などの病気の記録、薬の服用(何を何時どのくらい飲んだか)、性交渉の有無、特記事項などもあわせて記録する。

岡田厚生堂薬局  2~3ヶ月以上のデータ(記録)がある事が望ましい。

 

岡田厚生堂薬局
      左のアイコンをクリックすると
      基礎体温表フォーマットが別窓で開きます。
      印刷して是非ご利用ください。

岡田厚生堂薬局   ★PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerダウンロードページへ。

 

岡田厚生堂薬局  理想的な基礎体温表

岡田厚生堂薬局

◎ 生理期間は5~7日

◎ ほぼ2週間の低温相と
ほぼ2週間の高温相

◎ 高温相と低温相の
平均温度差は 0.3~0.5℃

◎ 低温相から高温相への
期間は3日ほどで
スムーズに上がる

 

岡田厚生堂薬局  それぞれの期間にあわせた養生法

岡田厚生堂薬局

【生理期】
からだを冷やさないことが原則です。冷たい飲食や生ものを避ける他、短いスカートやおなかや肩を出したファッションはNG!
気血を養う食べ物は黒米・黒豆・なつめ・ゆり根・黒きくらげ・くこの実・プルーン・くるみ、などです。

【卵胞期】
生理後の不足しがちな血を補い、質の良い卵子を育てる力をつける時期です。良い卵を育てる為にはストレスは大敵!
適度な運動で体を動かしたり、いつもよりリラックス&リフレッシュを心がけましょう。

また、卵胞が育つのは主に夜寝ている時。7時間以上は睡眠を取りましょう。この時期に積極的にとりたい食べ物は、玄米・雑穀・小松菜・にんじん・納豆・豆腐・卵・赤身肉・魚介類などです。

【黄体期】
受精卵を育てるふかふかのベッド(子宮内膜)を作り、受精卵が着床しやすくすると同時に着床した卵に十分な栄養を送る時期です。
激しい運動は避け、ストレッチなどの軽い運動で体を温めましょう。特に首・足もとを冷えから守りましょう。
体を温める食べ物は、かぼちゃ・鶏肉・にら・ニンニク・生姜・ごまなどです。

 

岡田厚生堂薬局  代表的な漢方薬とオリエンタルハーブティー

 

岡田厚生堂薬局

婦宝当帰膠
(ふほうとうきこう)
イスクラ産業(株)
冠元顆粒
(かんげんかりゅう)
イスクラ産業(株)

参茸補血丸
(さんじょうほけつがん)
イスクラ産業(株)

田七人参茶
(でんしちにんじんちゃ)
イスクラ産業(株)

※漢方薬は医薬品です。服用の際は当店までご相談ください※

 

岡田厚生堂薬局 お店の紹介へ 岡田厚生堂薬局

 

▲TOP     

 

 

 

赤ちゃんが欲しい

2011/10/24

 

岡田厚生堂薬局  不妊は、病気ではありません

不妊というと、女性側の問題としてとらえがちですが、最近は環境ホルモンの影響などで、男性の不妊も増えてきています。

WHO(世界保健機関)が調査した約7000組の不妊カップルのうち、女性のみの原因は41%、男性のみの原因は24%、男女両方ともは24%、と、女性男性ほぼ半々の割合で原因があるということがわかります。

岡田厚生堂薬局
もしかして不妊かな?と思った時には、是非ご夫婦ふたりともで理解しあい協力しあってください。

なかなか妊娠しない・不安・苛立ち・焦りなどのストレスは、体にも心にも大きな悪影響を及ぼします

妊娠までの道のりには個人差があります。おふたりで支えあって、是非一緒に歩んでください。

中医学では周期法(しゅうきほう)をメインにご提案致します。周期法は不妊だけでなく、月経痛、月経不順、子宮内膜症などの予防や改善にも役立ち、女性の健康づくりにも応用されています。

周期法は、西洋医学と併用して行えます。
そこで、周期法をはじめようと思っている方、また不妊でお悩みの方は、卵胞の発育、排卵に関係するホルモンに問題がないかを調べる検査(ホルモン検査)をしておくと良いでしょう。

 

岡田厚生堂薬局  生理の周期と状態をチェック!

岡田厚生堂薬局
女性の一生は、生理と切り離せない関係にあります。「毎月、定期的に生理はきているわ」といって、生理の状態を気にしていないという方も多いのではないでしょうか。

妊娠にはもちろん生理が大切なことは言うまでもないのですが、鎮痛剤を飲まないといられないような生理痛があったり、不順であったり、塊があったり、20代なのに1~2日で終わったり、半年こない、といった場合には、自分の体が何かしらの「助けて!」シグナルを発していると考え、体からの声に耳を傾けてあげましょう。

 

岡田厚生堂薬局  一般的な生理
生理の期間は5日~7日で、生理が始まった日から次の生理が始まる日までの日数は28日~35日(周期)。生理の色はやや暗めの赤色で塊はなし。痛みはなし。
岡田厚生堂薬局  原発閉経                        
生理なし(15才過ぎてもない場合は要診察)
岡田厚生堂薬局  続発閉経                  
生理なし(15才過ぎてもない場合は要診察)
岡田厚生堂薬局  希発月経                    
生理は1年に2~3回。※40歳以降で生理日数2日程度の場合は閉経が考えられる。
岡田厚生堂薬局  頻発月経
周期がなく、生理が頻繁にきてしまう。
岡田厚生堂薬局  月経過多
周期は正常で量のみが非常に多い。夜間に2~3回ナプキンを替えないといけない状態は”量が多い”。
岡田厚生堂薬局  月経過少
周期は正常で量のみが少ない。昼間4時間以上も代えないで済む場合は”量が少ない”。

 

不妊でお悩みの方、赤ちゃんが欲しいご夫婦は、知識・経験・確かな実績をもつ岡田厚生堂薬局へお気軽にご相談にいらしてください  岡田厚生堂薬局

 

岡田厚生堂薬局 お店の紹介へ 岡田厚生堂薬局

 

 

秋多くなる呼吸器疾患にはレオピンなどの滋養強壮剤がおすすめ!

2011/10/01

 

2011年10月        

10月を迎えると秋本番となります。

秋は爽やかでしのぎやすい季節なのですが、前号でも記しましたように呼吸器系統が弱い人にとっては好ましい季節ではありません。それは何故か。

秋の季節的特徴は空気が乾燥することなのですが、東洋医学では肺(呼吸器系統)は乾燥を嫌うことになっているのです(肺は湿を喜み[このみ]、燥を悪む[にくむ])。

 

10月になりますと「咳が止まらない」「喘息が起きて困っている」というご相談が増えてきます。燥(そう)の邪気に侵され、咽頭や気管支などの肺系統が乾いて潤いを失い、発病している方々です。

 

この場合、私はまず滋養強壮剤レオピンをおすすめしています。

何故なら病気を治すうえで最も大切なことは自然治癒力、免疫力を向上させることだからです。どんな病気でも病因は様々でも自然治癒力の低下という原因が必ず隠されているからです。

 

またレオピンは前号でも記しましたように主薬である熟成ニンニク抽出液が肺及び脾胃系統を滋養する働きがありますので、呼吸器疾患には特におすすめなのです。

 

次に、乾きを潤す漢方ということになりますが、肺を潤し、気管支の炎症を鎮めることが得意な麦門冬湯(ばくもんどうとう)養陰清肺湯(よういんせいはいとう)などを、その症状によりおすすめしております。

 

このようにレオピンと漢方薬をおすすめすると、漢方薬単独で服用するよりもずっと結果が良いということを実感しております。自然治癒力増強という作戦が功を奏しているのです。

 

次に喘息などの慢性疾患はどのように対応するのか少し記してみましょう。

 

東洋医学には「命門(めいもん)の火」という概念があります。「命門(めいもん)の火」は、体を温めるボイラーのような働きをするものですが、喘息などの体質的疾患の場合はこの「命門(めいもん)の火」が弱り、体全体の機能が低下しているので、喘息を根本的に治そうと思っている方はこの「命門(めいもん)の火」を強くする必要があります。

 

それには漢方薬でよい薬があります。双料参茸丸(そうりょうさんじょうがん)という中成薬です。双料参茸丸(そうりょうさんじょうがん)には、人参や鹿茸(ろくじょう)などの代表的補腎薬の他に、スポーツ選手の活力源として人気のある冬虫夏草(とうちゅうかそう)などが含まれております。

これらの生薬が「命門(めいもん)の火」を強め、体全体の機能を高めてくれるのです。

 

いずれにしても喘息などの体質的疾患で大切なことは、発作を止める対処療法(標治:ひょうち)とともに病気の根本的な問題への対応(根治:こんち)を併せて行うことです。

根治は「治った感」が感じられるまで、人により時間を要することもあるため継続されにくいのですが、体質改善には年単位で考えていく根気が必要です。

 

ということで今月はこの辺で。
食欲の秋、食べ過ぎて体調を崩しませんように。

 

店主(北京中医薬大学日本校卒業)

 

岡田厚生堂薬局 お店の紹介へ 岡田厚生堂薬局

 

▲TOP