‘生活習慣病’ カテゴリーのアーカイブ

リウマチ・神経痛

2013/05/05

 

リウマチとは、関節に炎症が起こり、関節が腫れて痛むものです。この症状が長く続くと関節の変形・破壊が進み、最終的には身体障害にまで進行します。

発症から2年で急加速で進行するパターンが多いことが最近わかったそうです。日本での患者数は100万人とも言われています。

神経痛とは、鋭く激しい痛みが特定の末梢神経の経路に沿って起こる症状です。数秒から数分の痛みが繰り返し起こります。関節の変形はありません。

痛む部位を支配する神経によって、舌咽神経痛・肋間神経痛・肋骨下神経痛・上腕神経痛・腕神経叢神経痛・坐骨神経痛・大腿神経痛・外側大腿皮神経痛・頭部神経痛・後頭神経痛・三叉神経痛(顔面神経痛)・眼窩神経痛・帯状疱疹後神経痛と、実に多くの種類があります。

岡田厚生堂薬局
リウマチ・神経痛いずれも現代医学では原因不明もしくは複数の原因が推測されるといわれ、治りにくく、手術を施す場合もあります。

中医学ではリウマチ・神経痛はしびれ・麻痺(まひ)・疼痛(とうつう)・関節腫大(かんせつしゅだい)をともなう疾患として、痺症(ひしょう)と呼ばれます。

痺症(ひしょう)の原因は、風邪(ふうじゃ)湿邪(しつじゃ)寒邪(かんじゃ)という3つの邪によるもので、いずれかひとつ、または複数の邪によって気血(きけつ)の流れを阻害され、血液循環の低下や新陳代謝の低下が生じ、痛みやしびれを招くと考えます。

 

岡田厚生堂薬局  風邪・湿邪・寒邪

3つの邪、それぞれの特徴にあった対策を講じます。

ふうじゃ
風邪
しつじゃ
湿邪
かんじゃ
寒邪
同じ場所に繰り返し起こる激痛。風にあたった時にひどくなる顔面神経痛や肘痛など。 梅雨時や長雨時など雨が降ると悪化する痛み。だるさを伴う。しびれがある。 刺すような痛み。体調の悪い時や風の強い日や冬場に悪化し、温めると緩和する。
漢方薬では?
葛根湯、麻黄湯、至宝三鞭丸など イーパオ、防已黄耆湯、勝湿顆粒など 散痛楽々丸、桂枝加朮附湯など
食養生
生姜、ねぎ、大根、梨、くず、黒豆など スズキ、ハトムギ、冬瓜、セリ、レタス、小豆、黒豆など 羊肉、すっぽん、きくらげ、ニンニク、胡桃、松の実、陳皮、黒豆など

 

岡田厚生堂薬局  リウマチ・関節痛の方へ

日常生活のちょっとしたことに気をつけましょう。

岡田厚生堂薬局  「砂糖」「生野菜」「清涼飲料水」は控える。

岡田厚生堂薬局  長時間のお風呂は避け、風にあたらぬよう、体温を維持する。

岡田厚生堂薬局  少し固めの布団が良い。お尻が沈みこむような寝具は避ける。

岡田厚生堂薬局  起きる時はまず横になり、次にひじの助けで体を起こす。

岡田厚生堂薬局  机を拭く時、作業をする時など、片手だけに重心をおいて行わない。必ずもう一方の手を支えにして行う。

岡田厚生堂薬局  ビンのフタをひねる時は、手首を親指方向に回すようにする。

岡田厚生堂薬局  荷物はショッピングカートなどを使う。両手を交互に使う。

岡田厚生堂薬局  室内履きは、スリッパではなく、かかとがついたものを使う。

 

岡田厚生堂薬局  こんな歩き方が良いです。ご参考までに☆

岡田厚生堂薬局

 

※ひとりひとりの体質や症状によって、おすすめの漢方薬が異なります。
貴方に一番ベストな漢方薬をチョイスする為にも、服用の際は岡田厚生堂薬局にお気軽にご相談ください!  岡田厚生堂薬局

 

岡田厚生堂薬局 お店の紹介へ 岡田厚生堂薬局

 

▲TOP     

 

 

霊芝胞子のはなし

2013/02/02

 

西洋医学を補完し、成果をあげている生薬があります。

その名は霊芝胞子、サルノコシカケ科の植物、霊芝の胞子部分です。

中国最古の本草書「神農本草経(しんのうほんぞうけい)」では、霊芝(れいし)を”上品(上薬)”クラスに規定しています。 以後およそ2000年を経た現代でも、霊芝は生薬ナンバーワンの座にあり、絶大な信頼を誇っています。

伝統的な薬効だけでなく、近年成分分析や薬理研究が盛んに行われ、霊芝の神秘の一部が明らかにされました。

それでは、霊芝霊芝胞子と免疫力との関係をおはなしいたしましょう。

 

テロメア、テロメラーゼ

 

悪い細胞の問題の根底には”無限に増殖し続ける”ことが挙げられます。
皆様はテロメラーゼという酵素の存在をご存知でしょうか。

わたしたちの体内の細胞の染色体は、その末端に「テロメア」という塩基配列構造をもっています。このテロメアは、正常細胞では細胞分裂のたびに消耗し、次第に短くなり、やがて分裂を停止し、死滅する仕組みになっています。

テロメラーゼという酵素は、テロメアの修復をし伸長します。修復されたテロメアは無限に増殖が可能、つまり細胞は不死化するのです。

なお、正常な体細胞ではテロメラーゼの発現はほとんど見られません。

 

霊芝の生態周期
テロメラーゼの活性を阻害する生薬としてポピュラーな霊芝(れいし)は、サルノコシカケ科の植物です。

霊芝は左図のような生態周期をもっています。

霊芝胞子霊芝が成熟する頃に菌傘にあらわれる茶褐色の粉末状の物質で、霊芝の種子にあたります。

霊芝胞子は、豊富な霊芝多糖類・トリテルペノイド・ポリペプチド・エルゴステロール・アルカロイド・グルコサミン・タンパク質などを主成分としており、有効成分の種類や含有量は子実体や菌糸体よりも多く、つまり、霊芝胞子霊芝の凝縮エッセンスともいえるのです。

強いアダプトゲン効果をもたらすといわれている霊芝胞子ですが、なぜ今まで活用されてこなかったのでしょう。

ひとつは採取量の少ないこと、ふたつめは吸収しにくかったこと、が理由でした。

霊芝胞子
15,000倍の拡大鏡で霊芝胞子を見ると、外殻・内膜・内核の3部分で構成されています。

実はこの外殻がついたままでは体内に吸収されにくいのですが、さまざまな研究努力の結果、外殻と内膜の振動率の相違を利用した振動法による破壊が可能になりました。

この方法で霊芝胞子の吸収と酸化の問題を解決できたのです。

 

 

星火霊芝宝(せいかれいしほう)
霊芝胞子を最大限に生かしたオススメな製品が星火霊芝宝(せいかれいしほう)」です。

星火霊芝宝に使われている霊芝は、霊芝の名産地である中国安薇省大別山、山紫水明の自然環境のもとで大事に育てられた「赤芝(せきし)」と呼ばれるものです。

星火霊芝宝霊芝胞子を主に、霊芝子実体と冬虫夏草菌糸体を合わせた健康食品です。

もちろん、病院での治療中でも併用が可能です。

副作用に悩まされている方、治療の補完をしたい方・・・

詳しくは、是非、岡田厚生堂薬局にて一度ご相談ください。

 

岡田厚生堂薬局 お店の紹介へ 岡田厚生堂薬局

 

▲TOP     

 

 

田七人参のココがスゴイ!

2012/12/01

 

ウコギ科の草本植物、田七人参(でんしちにんじん)は古くから金不換(きんふかん=お金に換えられないほど貴重なもの)と言われています。中国の雲南・広西・四川・湖北・江西・西蔵などで野生、及び栽培がされています。

なぜこれほどまでに名薬として貴重、珍重されているのか、田七人参(でんしちにんじん)のスゴイ理由について紹介して参りたいと思います。

 

 

岡田厚生堂薬局  赤い人参とどこが違うの?

薬用人参と人参の違い
朝鮮人参、高麗人参、シベリア人参、西洋人参、田七人参(でんしちにんじん)・・・良薬として古くから親しまれてきた「薬用人参」は、八百屋さんで売っている人参とは違います。八百屋さんにある食用の赤オレンジ色の人参はセリ科の植物、薬用人参はウコギ科の植物です。

薬用人参が日本に伝えられたのは天平(729-749:奈良時代の最盛期)の時、江戸時代(1603-1868)には日本でも栽培されていたといわれています。因みに食用の赤オレンジ色の人参は明治(1868~)になってから、割と最近なのです。

田七人参(でんしちにんじん)は別名を「三七(さんしち)」また「田三七(でんさんしち)」ともいい、これは良質の薬として収穫するまでに三年ないし七年かかるためにつけられた名前であるといわれています。
「田」は産地の田東からとったとも、栽培した田医師の名前からとったとも、いわれています。

薬学の古典【本草網目(ほんぞうこうもく)】には、山漆(うるしのように傷口を癒すという意味)と記されています。

始め、多少渋く苦味があり、ほのかに甘く、微香があり、毒性のない田七人参(でんしちにんじん)が優れている点は、大きく4つあります。

 

岡田厚生堂薬局  止血の神薬
止血作用により、傷口からの外出血のみならず、産後の出血・不正出血・胃や十二指腸の出血など内臓の止血にも役立つ。

岡田厚生堂薬局  活血薬
血行促進により、生活習慣病の予防や改善に、また活血止痛作用により、関節痛・生理痛・偏頭痛などの痛みを緩和する。

岡田厚生堂薬局  田七ケトン
心臓の冠状動脈を拡張して血量を増やし、心筋の酸素の消費量を減らし、心臓の負担を軽減する。また、血液中のコレステロールを減少させる。更に毛細血管の抵抗を高め、コレステロールの沈着を防ぐ。狭心症や心筋梗塞、高血圧、動脈硬化の予防と改善に役立つ。

岡田厚生堂薬局  肝機能保護
抗ウイルス作用、肝臓の血液循環を良くすることで、肝細胞がもともと持っている解毒機能が改善され、肝細胞膜自体が丈夫になる。肝細胞保護と代謝促進作用により、肝炎や肝硬変といった肝機能障害の予防や改善も期待できる。

 

田七人参のココがスゴイ

 

特筆すべきは、活血(血をサラサラに流す)と止血(出血を止める)という、相反する作用を併せ持つところです。他にも脂肪代謝を活発化して肥満を防ぐ作用も注目されています。

また、田七人参(でんしちにんじん)をはじめウコギ科の人参のほとんどには低下した免疫力を高める働きがあります。免疫力の低下によるアレルギー疾患や癌の予防と改善にも、役立つことが期待されています。

 

 

岡田厚生堂薬局  田七人参はやっぱりスゴイ!!

当店では田七人参(でんしちにんじん)の根を粉末にして、飲みやすいお茶にした健康食品田七人参茶(でんしちにんじんちゃ)をご用意しております。
徹底した品質管理、信頼できるイスクラ産業株式会社の製品です。自信をもっておすすめできます☆

田七人参茶(イスクラ産業株式会社)

田七人参茶(でんしちにんじんちゃ)を服用の際、また、田七人参(でんしちにんじん)についてわからないこと、気になること、何でもお気軽にご相談ください!
中医学に精通した漢方の専門スタッフがご相談を承ります!

 

 

お気軽にご相談にいらしてください 岡田厚生堂薬局

 

岡田厚生堂薬局 お店の紹介へ 岡田厚生堂薬局

 

▲TOP     

 

 

スムーズな排泄で健康な毎日を

2012/11/10

 

人間は、空気と食べものから生命活動を維持するために必要なエネルギーを得て、生きています。

食べものの栄養素のなかで、炭水化物(エネルギーになる)・たんぱく質(体を作る)・脂質(熱エネルギーになる)・ビタミン(体の調子を整える)・ミネラル(骨を作る、体の調子を整える)を五大栄養素といい、ここに水と食物繊維を加えて、どれも体に必要なもので、同時に過剰でもいけません。

五大栄養素の定義とは別に、厚生労働省・農林水産省の策定した食事バランスガイドがあります。食事バランスガイドは国民の健康的な食生活の指標として、何をどれだけ食べたらよいか、がわかるガイドラインです。

[参考:農林水産省]

食物に含まれる栄養素は複数の場合が多いので、栄養素というくくりではなく、食物で表現しているので実際の食生活に取り入れやすいガイドラインですね。いずれにしましても、人間が生命活動を維持するためには、空気と食べものが必要なのです。

 

 

岡田厚生堂薬局  取り込んで排出する

空気から酸素を取り入れたら二酸化炭素などを排出、食物から栄養を取り入れたら要らないものは便や尿、汗として排出をします。

この時、不要なものとして、体内に侵入した毒物や細菌・ウイルスなども、体内で解毒・無毒化されて体外へ排出するようになっています。

排出のメカニズム

明らかに「体に毒である」ものは嘔吐され、体内にうまく忍び込めた病原菌や食べものに含まれる毒も肝臓や免疫細胞、腎臓によって無毒化され便や尿、汗として排出されます。体内組織内での処理中に生成された毒性の高いガスは、おならやげっぷとして排出されます。

 

 

岡田厚生堂薬局  ウイルスや細菌を排出する仕組み

中医学では、体の外にある病気の原因を、外邪(がいじゃ)と呼びます。
外邪は自然界にある気のことで、風・寒・暑・湿・燥・火・熱などですが、これらが健康に外を及ぼす時にそれぞれ風邪・寒邪・暑邪・湿邪・燥邪・火邪・熱邪となります。

岡田厚生堂薬局

例えば、万病のもとである風邪(かぜ)は、最初、風邪(ふうじゃ)に侵される病気です。

風邪(ふうじゃ)が体内に侵入し、免疫細胞がサイレンを鳴らします。(→ 悪寒がする、だるくなる、不安になる)

次に、発熱発汗もしくは鼻水や咳、下痢といった症状が表れます。

発熱することでウイルスや細菌を殺し、発汗や鼻水・痰・排便によって異物を除去しようとする、体の防御システムの稼動がはじまります。
(発熱は血管拡張をし、血流をスムーズにし、免疫細胞が働きやすくするためでもあります)
(血液中の排泄すべきものをすばやく排出してくれるのが汗です)

鼻の中には、ウイルスや細菌をとらえて殺菌するためのリゾチームやラクトフェリンといった成分の含まれた粘液があり、またIgAという抗体が微生物をだんご状にして体内に侵入させないよう働いています。

ここを通過してしまったウイルスや細菌は、今後は気管支の絨毛(じゅうもう)により、上へ上へと上げられて、痰となって排出されます。

更に気管支も通過してしまったウイルスや細菌は、肺の肺胞マクロファージに食べられて、痰として排出されます。次に胃まで到達しても、胃酸により殺菌され便として排出されます。

よって、人間はおいそれと外邪に侵されたりはしないのです。

 

ところが、風邪をこじらせてなかなか治らなかったり、肺炎になってしまうことがあります。

それは何故でしょう。

それは、これらの体の防御システムがうまく稼動できない原因があるからです。

皮膚も同じです。

顔や手、うで、足、など、外気にさらされる皮膚は、おなかや脇などと違って固くできています。大腸菌が足や手についても化膿しません。皮膚からウイルスや細菌が侵入しないようにできているのです。しかし、この壁に傷が入ってしまったり、薄くもろくなってしまうとどうでしょう。簡単にウイルスや細菌の侵入を許してしまうことになります。

異物処理能力を高めること、つまりスムーズに排出できる環境を整えることが病気にならない方法だといえるでしょう。

 

 

岡田厚生堂薬局  スムーズな発汗

夏場に暑くても汗をかきにくい方がいます。
汗をかきにくい方は、冷え性低体温自立神経失調めまいむくみ、といった症状を併せもつ方が多いです。

これは、生活習慣と関係があります。
エアコンの効いた室内に長時間いる、外気にあまり触れない、季節の旬のものをあまり食べない、こうした生活が続くと、汗をかきにくくなり、体温調整機能の低下、免疫機能も低下します。

この場合は
岡田厚生堂薬局  まずエアコンに頼らず、外気に触れる時間を多くしてみましょう。
岡田厚生堂薬局  そして適度に運動をして体を動かすようにしましょう。

汗腺は、人体のなかでもまだ未完成の状態であり、使わないと退化しやすい器官でもあるといわれています。

汗をかきにくくなってしまった方は、43℃~44℃の湯に腰までつかって汗腺を刺激したあと、水でぬるくして、38℃くらいの湯につかり、みぞおちくらいまでの半身浴で汗腺の働きを促進しましょう。

または、手足だけを43℃~44℃の湯につけて温めながら、体は38℃くらいの湯で半身浴、でも良いでしょう。

2週間~1ヶ月くらいで、汗腺の調子が戻ってくると良いですが、葛根湯(かっこんとう:葛根・麻黄・大棗・桂皮・芍薬・甘草・生姜)麻黄湯(まおうとう:杏仁・麻黄・桂皮・甘草)小青竜湯(しょうせいりゅうとう:半夏・麻黄・桂皮・乾姜・五味子・芍薬・甘草・細辛)という漢方薬もございます。

その方の証によって、合う漢方薬も異なります。お気軽にご相談にいらしてください 岡田厚生堂薬局

 

 

岡田厚生堂薬局  スムーズな排尿・・・排水の腎

「尿が出にくい」「頻尿」「夜に尿意で目が覚める」「残尿感がある」といった症状がある場合は、多くの場合、腎(じん)の働き自体に問題があると考えます。

発熱、無汗、関節痛、寒気、頭痛といった症状がある場合は、麻黄湯(まおうとう:杏仁・麻黄・桂皮・甘草)を用いますが、症状が進行していて浮腫(むくみ)や神経症などを併せもつ場合は、麻黄加尤湯(まおうかじゅつとう:杏仁・麻黄・桂皮・甘草・蒼朮[白朮])を、更に口渇や煩わしさといった症状が出てきている場合は、五苓散(ごれいさん:蒼朮[白朮]・茯苓・沢瀉・猪苓・桂皮)が代表的な漢方処方となります。

しかし、熱症状ではなく、寒症状がある場合では、半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう:半夏・厚朴・茯苓・蘇葉・生姜)がファーストチョイスとなります。

排水に関係の深い腎(じん)は、余分な水分や排泄物を尿として排水するだけでなく、生長・発育・生殖とも深い関わりがあり、つまり老化現象ともつながります。実際の年齢には関係なく、口渇・尿量減少または増量・腰痛・倦怠感・性欲減退といった症状がある場合は杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)がベストチョイスとなります。

 

 

岡田厚生堂薬局  スムーズな排便

岡田厚生堂薬局

排便は一日一回、と云われているように、便をためていると健康を害することは古くから知られています。

小腸から水分をとられて大腸に送られてきたばかりの便は水分を多量に含んでおり、大腸壁からも水分が吸収されます。もし悪玉菌などの影響によって大腸壁から水分が吸収されないままで排便されると下痢となります。下痢でも便秘よりは良いです。下痢で有毒な菌を排出しなければ、毒素は体内に留まって病気の種となるからです。

小腸の腸壁はなんと二日に一回、剥がれて作り変えると云われています。テニスコートくらいある小腸の腸壁や、胃壁や大腸の腸壁も6日おきに剥がされ、これらは全て大便となり排出されます。大便には体内に入り込んだ異物や体内で生成された異物、肝臓での解毒物が含まれ、また、大便の1グラムあたりには腸内細菌の死骸が一兆個ほどあると云われています。

以上が大便の中身のほとんどで、実は食べもののカスはほとんどありません。
いかに人間が食べものの栄養素を有効利用しているか、がわかりますが、同時に便の中身のほとんどは体内にあってはならないものである、ということがおわかり頂けると思います。

ゆえに排便は出来るだけスムーズに行うことがベストです。

「食生活」「ストレス」「便意をがまんする」「水分不足」「血液循環が悪い」といったことが便秘の原因になりますので、まずは原因を探し、便秘を解消していきましょう。

それから、毎日快便!といった方でも、宿便には気をつけてください。宿便は4日以上、大腸内にこびりついている便のことです。腸管壁に腸憩室をわざわざつくって、そこに停滞してしまう便(古便)もあります。

排便のあとに横になって、おなかをおさえて、しこりや固まりがないか、触ってみましょう。

どこをおさえてもやわらかいおなかであれば、宿便はないといえますが、しこりや固まりがあり、圧すると痛みが走るという場合は、ガスか宿便がたまっていると思われます。

便秘ははじめ、腹部の膨満感といった症状から、吐き気めまい食欲不振腹痛不眠精神不安頭痛肌荒れ、と長期にわたるに従い、様々な症状を引き起こしていきます。更に長い年月を経ると、腸内細菌が有毒物質を作って、腸壁から全身に毒素が広まり、ガンなどのさまざまな病気の引き金にもなっていきます。

スムーズな排便のポイント
岡田厚生堂薬局  便意を感じたらすぐにトイレに行く
岡田厚生堂薬局  朝一番でコップ一杯の水を飲む
岡田厚生堂薬局  食物繊維だけでなくバランスの良い食生活を心がける
岡田厚生堂薬局  加熱した温かい食事を心がける
岡田厚生堂薬局  食事の時間、睡眠の時間を規則的にする
岡田厚生堂薬局  こまめに体を動かし、有酸素運動を日課にしよう

 

 

岡田厚生堂薬局は、鍼灸院も併設しておりますので、鍼灸での対応もできます。
また、もちろん、便秘を改善する漢方薬、宿便を排出する漢方薬もございます。
お気軽にご相談にいらしてください 岡田厚生堂薬局

 

岡田厚生堂薬局 お店の紹介へ 岡田厚生堂薬局

 

▲TOP     

 

 

肝臓とお酒

2012/09/01

 

暑い夏の疲れが溜まってくる残暑。

サマータイム導入で早めに仕事を切り上げ、暑気払いにビアガーデン、帰宅したらキンキンに冷えたビールをまず一杯、なんて方も多かったのではないでしょうか。

でもちょっと待ってください。
胃腸と肝臓は悲鳴をあげていませんか?

岡田厚生堂薬局  お酒の本当のところ

『酒は百薬の長』といい、生薬を漬け込んだ薬用酒もあるとおり、体に良いのでは?と思われている方も多いのですが、量と飲み方次第では体に害を及ぼす危険、つまり病気のもとになります。

あなたのお酒の量と飲み方を、まずはチェックしてみましょう。

  ビールや酒はキンキンに冷やしたものが好き
  空腹でもつまみなしで酒を飲む
  つまみは食べるが高カロリーなつまみが好き
  ウイスキー・ブランデー・日本酒などアルコール度数の強いお酒が好き
  飲むペースが早いといわれる(思う)
  ほぼ毎日コップ2杯(360ml~400ml)以上は飲む
  夜10時以降でも飲んでいる
  朝から飲んでいる
  糖尿病・脂質異常症の疑いがある

 

以上の項目に、ひとつでもチェックがつく方は消化器系や肝臓に負担がかかっている可能性があります。

体質的にお酒が苦手な方、お酒に弱い方は、もっと詳細に注意する必要があります。

 

 

岡田厚生堂薬局
お酒には以下のような性質があります。

熱を生む
湿を生む
気血をめぐらす
胃を温める

冷えをもっている方や寒い季節には、冷えた体を内側から温めるためにお酒は役立ちます。

しかし、熱をもっている方、皮膚疾患のある方、暑い季節(特に日本は高温多湿)にはお酒は害を及ぼすものとなります。

 

岡田厚生堂薬局
特にキンキンに冷やした日本酒やビールは、まず胃を冷やしてから、熱を生みます。胃腸はビックリです。

冷たい飲みものを一気に飲んだり、脂っこい食べものやアルコールをたくさん取ることは胃腸の力をどんどん弱くさせてしまいます。

中医学書の古典【黄帝内経(こうていだいけい)】にも「最近の人は果汁を飲むように酒を飲んでいる、だから百歳まで健康を保てない」という旨が記載されています。

そして、日本人は世界的に見ても酒量が多いことがわかっています。

世界保健機関(WHO)では飲酒は口腔癌・咽頭癌・喉頭癌・食道癌・肝臓癌・大腸癌と女性の乳癌のリスクを増大するとして警告を発しており、WHO傘下の国際がん研究機関(IARC)ではお酒は発癌性が認められるものとしてIARC発がん性リスクGroup1に分類しています。

日本国内では、祝いの席や行事、慣習などで飲酒の機会が多い為か、喫煙は悪で飲酒は悪とされていませんが、飲酒と喫煙は同じくらい深刻な健康被害をもたらすと、WHOはいっています。

 

 

岡田厚生堂薬局  肝の役割

岡田厚生堂薬局
中医学的には『肝は筋を主(つかさど)り、血を蔵し、疏泄(そせつ)を主る、目に開竅し、華は爪にある』といいます。

食べ物は胃から小腸 → 大腸へ送られる流れになっており、アルコールは胃で20%、小腸で80%吸収されて血液に流れ込み、肝臓へと送られます。

肝臓でアルコールはアセトアルデヒドという有害物質に分解され、最終的には炭酸ガスと水に分解され、体外へ排出されます。

 

岡田厚生堂薬局

飲酒後に、顔が紅くなったり、動悸・頭痛などを感じる方がいます。これをフラッシング反応といい、アセトアルデヒドの分解速度により遺伝的に決定されています。

お酒が強い人はアセトアルデヒド分解速度が速い活性型、お酒が弱い人はアセトアルデヒド分解速度が遅い低活性型、お酒を受け付けない人はアセトアルデヒドをほとんど分解できない非活性型ですから、後者2タイプは特に飲酒量に注意すべきです。

アセトアルデヒドは肝細胞を傷つけ、脂肪の分解を抑制し、まず、脂肪肝を招き、そこからアルコール性脂肪肝やアルコール性肝線維症、肝硬変などの健康被害へとつながっていきます。

肝臓の異常は特に静かに進行していく(サイエントキラー)ものです。自覚症状が少ない分、検査をしっかり受けておくと良いでしょう。

肝臓に脂肪が溜まりやすい、飲酒習慣のある方・多量飲酒する方・閉経後の女性・肥満の方・運動不足の方・脂ものや甘いものが好きな方は特に注意しましょう。脂肪肝の段階でお酒を控えれば、肝臓が健康な状態に戻るとの報告もあります。

尚、お酒を一切飲まない人も、肥満や生活習慣によって成る脂肪肝(非アルコール性脂肪肝疾患:NAFLD)があります。

 

 

岡田厚生堂薬局  肝臓、疲れてるかも?チェック

  疲れやすい、朝起きられない
  急にお酒がまずく感じる、弱くなる
  食欲不振になる、吐き気がある
  かすみ目、目が見えにくい、ドライアイ
  おなかが張るようになった
  熟睡できない、夢が多くなった
  イライラしやすい、怒りやすい
  顔色や皮膚が青黒い
  白目が黄色くなった(黄疸)

上記の項目に心あたりのある方は、早め早めに肝ケアをしていきましょう。

 

 

岡田厚生堂薬局  飲みすぎた時のセルフケア

飲みすぎちゃったら

おなかや背中に痛みがある
嘔吐がとまらない
呼びかけに応えない

以上のような症状がある場合は、速やかに病院に行きましょう。

飲みすぎた時には体内にあるアルコールを速やかに体外へ排出する必要がありため、水をたくさん飲む。

アルコール分解時に発生する活性酸素を抑えるため、抗酸化ビタミンを多く含む食べ物を摂る。

健胃作用・胃粘膜を修復する目的の漢方薬や胃腸薬を飲む。

ことが大切なセルフケアです。

 

お酒を飲む方の間で話題のタウリンとはアミノ酸の一種です。

タウリンには「肝臓の細胞を保護する」「細胞を傷つける活性酸化を除去し、脂肪肝を予防する」「胆汁の分泌を促し、過剰なコレステロールを排出する」「アミノ酸としてたんぱく質の合成を改善する」といった働きがあります。

タウリンは、海老・イカ・タコ・しじみ・はまぐりといった魚介類に多く含まれています。

二日酔いにはしじみ汁と言いますが、味噌もポイントです。
大豆レシチンが脂肪の代謝を良くするので脂肪肝を防ぐ働きがあるのです。

また、冷たいものの飲食は胃腸に負担をかけます。温かい食事を心がけましょう。

 

 

岡田厚生堂薬局  お助け漢方薬&サプリメント

肝臓とお酒

岡田厚生堂薬局  日ごろから肝機能を正常化しておく
田七人参・ウコン・五苓散・黄連解毒湯など

岡田厚生堂薬局  飲みすぎてしまったら・・・
竜胆瀉肝湯・五苓散・黄連解毒湯など

岡田厚生堂薬局  飲酒によって失いすぎた水分、ミネラル補給に
イーパオ(益宝)・牡蠣製剤など

岡田厚生堂薬局  消化不良、胃炎、胃痛に
健胃顆粒(香砂六君子湯)、補中丸、晶三仙など

※あなたの体の状態にあわせて漢方薬またはサプリメントのご提案をしております。お気軽にご相談ください。

 

 

楽しいお酒の肴には焼き魚、納豆、こんにゃく、キャベツ、アスパラガス、大根、三つ葉、かぼちゃ、ごぼう、さやえんどう、えのき、しめじ、そら豆、白菜、れんこん、などがオススメです。

どうしても脂っこいもの、塩辛いものを食べてしまう、という方は、食後にりんごやみかんをたくさん食べてください。

胃がもたれる、胃痛・胸やけ、調子が悪い、肝機能が気になる、という方は是非、お気軽にご来店・ご相談ください♪

 

岡田厚生堂薬局 お店の紹介へ 岡田厚生堂薬局

 

▲TOP