低体温

平熱が低い人は万病リスクが高い人

    万病のもととなる低体温 日本人の平均体温がだんだんと低くなってきている事はご存じですか? 1957年の日新医学の田坂定孝教授らチームによると、36.89℃でした。 最近は、36.3℃ […]

五行相関図

陰陽と不妊の方に多い腎陰虚

中医学は、『天人相応』と、万物を陰と陽に分けて考える陰陽論と、万物を五つの属に分けた五行論を組み合わせた『陰陽五行論』を基礎理論としています。 こうして書くとは?て?な?ですね。 『天人相応』とは、大自然を大宇宙とし、規 […]

漢方の子宝相談

からだと心を整える

中医学(中国漢方)の子宝相談において、赤ちゃんが欲しい女性へは周期法という妊娠しやすい体づくりをご提案しています。 生理がきた日から、次の生理がくるまでを1つの周期として考えます(28日間前後が一般的です)。 そして1つ […]

イライラ

高プロラクチン血症

高プロラクチン血症(高PRL)とは、女性の無月経と排卵障害(不妊原因)のひとつです。 プロラクチンは、脳下垂体から分泌され、乳汁分泌を促す催乳ホルモンです。通常、妊娠から出産後に多くなります。出産後、授乳期間中に生理がき […]

悩み

多嚢胞性卵巣症候群PCOS

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS:polycystic ovarian syndrome)とは、女性の排卵障害のひとつです。 両側卵巣に未熟な卵胞がたくさんでき、ネックレス状につながった嚢胞状腫大(ネックレスサイン)が特徴で […]

店主のよもやま話

癌との付き合い方・・・その3

2013年3月 3月となりました。 今回は癌との付き合い方・・・その3です。 癌は中国漢方医学ではどのように考えているのか。今回もその辺のところから紐解いてゆくことといたしましょう。   さて、癌発生のメカニズ […]

店主のよもやま話

癌との付き合い方・・・その2

2013年2月 2月となりました。 立春を迎え春立つとはいえ、自然界はまだまだ寒さが厳しく、春を待ちわびる状況です。 寒さが影響する風邪、血圧、神経痛、リウマチなどの既往症がある方は、十分ご自愛くださいませ。 さて、今回 […]

不安

心神不安

地震?! 常に揺れている感じがする・・・ 2011年3月11日、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)が発生しました。 度重なる余震や放射能汚染に対する恐怖や不安を抱えていらっしゃる方に是非読んで頂きたいと思い、記事にして […]